『シティダンク』プレイしてみたよ!【紹介・プレイレポート】

2020年6月5日

そういえば、スマホでスポーツゲームってやったことないな…。

スポーツゲームは、スマホ上でどのような画面になり、どのような操作性なのだろう…?と疑問に思った筆者は App Store を覗いて見る事に。

覗いて見るとランキング上位に『シティダンク』と呼ばれるアプリゲームがありました!

レビューを見ていると、楽しそうなコメントが沢山ありましたので、筆者も早速インストールしてみることに!

バスケットボールが題材な『シティダンク』。果たして、どれだけ面白いのか…!

早速プレイして行きたいと思います!

1『バスケットボールの楽しさを知れる!』

チュートリアルでは、「スモールフォワード」 「パワーフォワード」 「センター」 「シューティングガード」 「ポイントガード」のポジションから、キャラクターを1人選択してゲームを始めると言う形でした。

筆者が選んだのは、「パワーフォワード」。ダンクシュートが出来るみたいな事が書かれていたので選びました!

やっぱりダンクシュートには憧れちゃいますからね…!!

キャラクターを選び、試合が始まる前に操作について説明がありました。

一通り説明を見た後は、実戦! 緊張が走ります。

実際に操作してみると、物凄く楽しかったです。とにかく“タイミング”が重要なゲームだと感じました。

2『遊べるモードは3種類!』

『シティダンク』では、【ランクモード】【ストーリーモード】【競技モード】3種類のモードでバスケットボールを楽しむ事が出来ます。

【ランクモード】では、他プレイヤー達と腕を競い合う事が出来ます。

【ストーリーモード】では、『シティダンク』のストーリーを、バスケットボールをしながら楽しむ事が出来ます。

【競技モード】では、他プレイヤーと1v1 2v2 3v3と言う様々な人数で対戦する事が可能です。

競技モードで腕を磨き、ランクモードで目指すは頂点! 腕が鳴りますね!!

3『操作性に慣れないと、難しいかも…?』

リバウンドでボールを取ったり、移動が少し難しいように感じました。

特に移動は、気づいたら変な所に移動していたり、思った所に移動してくれない事がありました。

操作性に慣れるまでは、思ったような動きが出来ないと感じましたね!

しかし、操作に慣れたら最高に面白いゲームだとも感じました!これは、プレイし続けるしかないですね…!

4『シティダンク』プレイまとめ!

【良い点】

・バスケットボールを知らない人でも気軽に遊べる。

・操作自体は簡単で、比較的遊びやすい。

・シュートが決まった時の気持ちよさが最高!

・スキルを覚える事で増えるアクション!

・配信開始したばかりで、プレイヤーが集まりやすく円滑に試合を行う事が出来る。

・バスケットボールに興味を持てる。現実でバスケットボールをやりたくなる!

【悪い点】

・操作性に慣れるまで少し難しい。

・可愛いキャラクターが好きな人には向いていない。

・自分の思うような試合展開になる事が少ない。

 

ゲームをプレイしてみて感じた事は『シティダンク』は、爽快感が素晴らしいゲームだと思いました!

とにかくアクションがかっこいい。これはハマりますわ…!

このゲームを通じて、現実でもバスケットボールがもっと流行ると良いなー!

スポーツゲームが好きな人に『シティダンク』は、とてもオススメです!!

興味を持たれた方は、是非とも一度『シティダンク』で遊んでみて下さいね!