カードゲーム

『シャドウバース』よく見かけるアディショナルカードランキング (ローテーション)

 
 
5月21日にアディショナルカードが追加されてから新たな環境が回り、新しいデッキやカードを見る機会が多くなった。
 
ロイヤルが多かった以前と比べヴァンパイアやウィッチが増えるなど、リーダー使用率にも変化がみられる。
そこで今回は新環境でよく見かけるアディショナルカードを5つ紹介しよう。
 
 
 
 
 
未知の求道者・クラーク(ウィッチ)
 
 
 
クラークはアクセラレート2で土の魔片を一つ出し、更に2コススペルの真理の術式を一枚手札に加えれるので、スペルブーストとしてもとしてもバーンとしても優秀な為、どのウィッチデッキにも採用されている
 
 
 
 
 
魔術の王・ソロモン(ウィッチ)
 
 
 
 魔術の王ソロモンから出てくるソロモンの指輪というサーチカードが追加された事で、ネタデッキでしかなかった開闢ウィッチがTier2まで躍り出た。
サーチする対象次第ではかなりスペルブーストしなければいけないので扱いは難しいが、貴重なサーチカードは今後も採用されやすいだろう。
 
 
 
 
 
鋼鉄のヴァンパイア・スレイ(ヴァンパイア)
 
 
 
 6コス6/6、手札が7枚以上でドレイン付与、手札の機械カードの枚数によっては突進にも疾走にもなるスレイはフィニッシャーにもなり得る優秀なフォロワーだ。機械カードなので鉄刃の悪鬼や真紅の抗戦者・モノとのシナジーも良く機械ヴァンプを強化させた
 
 
 
 
 
マウンテンガール・ミロロ(エルフ)
 
 
 
 スペルをプレイした時に進化するミロロは進化エルフに採用されている。スペルプレイでタダ進化出来る他、ヤブンハールやオーディン、フニカルとの相性もいいので、デッキによっては今後も活躍するだろう。
 
 
 
 
 
颶風の軍神グリームニル(ニュートラル)
 
 
 
 ファンファーレ、エンハンス7で自分のフォロワーが進化した回数分、相手のフォロワーにダメージを与える事ができるので、進化回数次第で相手のフォロワーを一掃する事ができる優秀なカードだ。現在のデッキでは採用枠は中々ないが、今後生まれるデッキ次第では十分採用される可能性もある。
 
 
 
 
 
<今後使われそうなカード>
 
 
 
 
 
紫電の黒豹(ロイヤル)
 
 

 今の5コス帯は簒奪の使徒ドラゴンナイツで埋まってるので枠はないが、盤面のフォロワー1体にバフをかけた上で進化させるという強い能力を持っているので、今後のデッキ次第では十分に採用圏内だ。
 
 
 
 
バロン・ダブルフィール(ヴァンパイア)
 
 
 
 復讐状態なら渇望のオウルキャットかパンサーレオのどちらかを手札に加える事ができるのだが、パンサーレオは2コス2/1の疾走なので、復讐軸が主流になる時は採用も視野に入るだろう。
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 『遊戯王LotD』エクストラ枠に入れたい「ヴァレルソード・ドラゴ…
  2. 『遊戯王LotD』「サンダードラゴン」デッキレシピ (電池メン使…
  3. 『遊戯王LotD』フレシアちゃんをエクシーズ召喚しよう!
  4. 『遊戯王LotD』「スケープ・ゴート」から「ヴァレルロード・ドラ…
  5. 『シャドウバース』新機能【open6】を勝ち抜くために ―各クラ…
  6. 『遊戯王LotD』「幻奏トリックスター」デッキレシピ~天使の力尊…
  7. 【遊戯王】2019年10月1日よりのリミットレギュレーションの感…
  8. 『遊戯王LotD』「幻奏」デッキ回し方ポイント!「オスティナート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

『Tennis Clash』勝利の為に、絶対に覚えた方が良い事をご紹介!

『Tennis Clash』の試合、何度やっても勝てない時ってありませんか?もしかして、“ワンパ…

『東方キャノンボール』もこたんinしたお!!【新キャラ追加】

『東方キャノンボール』にて、待望の新キャラクターが追加されました!今回、追加されたキャラクターは…

初心者にわかりやすく解説! 艦これアーケードってどんなゲーム?

【艦これ】というタイトルは多くの人がきいたことがあるのではないかと思います。今回は、そんな艦これのア…

『グラフィティスマッシュ』五獣のスザクがついに登場!!早速、手に入れて使ってみたぞ!!

『グラフィティスマッシュ』にて、本日 11月12日 (火) より、最後の五獣・スザクがついに登場しま…

ロールプレイング関連記事

コメントよろしく!

    PAGE TOP