『FGO』サーヴァントが揃ってないけど「ぐだぐだファイナル本能寺」を攻略してみた!

2020年6月5日

今回は7月4日から開催されている「ぐだぐだファイナル本能寺」イマイチ冴えない新人マスターが攻略していきたいと思います。

 

 

攻略の心得

 

ガッツスタン魅了などのスキルを持つサーヴァントを用意する

即死させてくるエネミーや5ターンの間エネミーの攻撃を耐え切るクエストがあるので是非用意しておきましょう。

 

素材が集まれば早めに礼装を交換する

このイベントで交換できる「腹が減っては戦ができぬ」を手に入れましょう。このイベントでは火力アップの効果があるので、攻略の役に立つはずですよ!

 

・特攻サーヴァントを使う

今回のイベントでは攻撃が上がるサーヴァントがいます。そのサーヴァントを使ってもいいですね!

特に【魔王信長】【長尾景虎】威力+100%なのでいい感じですよ!

【長尾景虎】に関しては配布されるので、育成さえできるのなら積極的に使っていきましょう(イベントをクリアしないで期間が終わると手に入らないので気をつけよう

 

・NPCの適役をPTに加える

適役はクエストをクリアするとサポートの欄でPTに加えることが出来るようになります。

適役をPTに加えると支援ギミックが発動するので、クエストが格段にクリアしやすくなるよ!

 

実際にイベントに参加して

プレイしてみて気をつけなければならないと思ったクエストを挙げていきたいと思います。

 

・『川中島を制圧』&『深志城を制圧』

ここで登場するエネミーは攻撃すると攻撃ダウンを付与してきます。適役の【土方歳三】がいれば攻撃ダウンを毎ターン解除できますが、いなければ早めに宝具を撃つなどして倒してしまいましょう。

 

・『進撃!かかれ柴田!』&『倒せ!かかれ柴田の弱点!』

5ターン経過でクエストクリアになります。ただエネミーの攻撃が痛いのでガッツなどでしのぎましょう。

また【柴田勝家】を倒すクエストもあるのですが、【柴田勝家】は男性特攻の対象になるエネミーなので【エウリュアレ】を使うと比較的楽に倒せます。

 

・『六厩金山を制圧』

エネミーに7ターンの間、攻撃力アップと攻撃に対する耐性が付与されていますので、7ターンの間、凌がなくてはいけません。

ここは適役である【クーフーリン】を使うことをオススメします。

ちなみに【クーフーリン】『ケルトー傾奇者』とクリアすると加入します。

 

・『新発田城を制圧』

エネミーの攻撃に即死が付与されています。1ターン目に宝具で倒してしまうか、ガッツで耐えましょう。

こちらも適役は【クーフーリン】で彼がいると楽にクリアできるはずです。

 

・『小浜を制圧』

このクエストは適役の【メディア】を是非連れていってください。【メディア】なしでもクリアできるそうですが、サーヴァントが揃っていないと難しそうです。

【メディア】『おかゆ戦争』をクリアすると加入します。

なんだかんだで全てクリアできました! エピローグ解放が待ち遠しですね~。

 

その後

ご覧のとおり【長尾景虎】を最終再臨までできました。再臨素材がイベントをクリアすれば手に入ることや現在【長尾景虎】の獲得経験値が2倍になっていたり、イベントの素材で『叡智の猛火』を交換できるので、他のサーヴァントを育成するより楽にレベルを上げることができました。

また【長尾景虎】はスキルも汎用性が高いですし、バランスの取れたサーヴァントなのでイベントをクリアしなければならないですが、是非、初心者の方は手に入れてほしいサーヴァントです。

 

それではまた~。

 

 

文章:マフユノダリア