アクション

『TEPPEN』 リセマラランキング

 
カプコンとガンホーがタッグを組んだリアルタイム対戦型カードバトル「TEPPEN」
 

ストリートファイターやバイオハザード、モンスターハンターといったカプコンのキャラが戦うということで話題を呼び、配信20日ほどでDL累計数が200万を突破した。
 

そこで今回は引いておいた方がいいカードを優先順に4つ紹介したいと思う。
 

9月2日には新パックが販売開始するので、新レジェンダリーと合わせて引くのもいいだろう。
 
 
 
 
 
 

1位 竜王の審判
 

種別|アクション
MP|5
カード効果|敵ユニットに12ダメージを振り分ける

 
 
 
ダメージ振り分けなので確定除去ではないが、複数体もしくはバフが掛かったユニットを除去できる優秀なカードだ。
 

停止モリガンにも有利なうえMP5で二色デッキでも採用圏内となるため、今後も腐りにくいカードであることは間違いない。
 
 
 
 
 
 
 
2位 広がりゆく感染
 

 
種別|アクション
MP|5
カード効果|全ての自分の枠に黒き感染者を出す
 
 
 
 
自分の空いた枠全てに2/3のユニットを出すので一気に場面展開できる上、黒き感染者はリベンジ持ちなのでバフが掛かった状態で戻ってくる優秀なカードだ。
 

MP5で二色デッキになっても採用圏内となるので、こちらも腐ることはないだろう。
 
 
 
 
 
 
 
3位 神脚美技 春麗
 

種別|ユニット
MP|5
カード効果|<俊敏><連撃>

 
 
 
 
俊敏連撃が付与されているので、攻撃力体力へのバフシールドを付与させれば敵ユニットや敵ヒーローに大きなダメージを与えることが出来る。
 

MPも5であるため二色デッキでも採用圏内だが、選別ウェスカーで破壊される恐れがあるため、春麗をだすタイミングには注意が必要だ。
 
 
 
 
 
 
 
4位 支配された頭脳
 

種別|ユニット
MP|7
カード効果|敵ユニット1体のコントロールを奪う

 
 
 
 
MPは7と使用するには重いが、強敵なユニットをこちらのユニットにさせる効果は強力だ。
 

停止モリガンデッキではMP6のいぶきやMP7のジェスターを出すことが最優先されるため、同じく高コストのこのカードは採用されにくいが、強力なカードではあるので今後のデッキ次第では十分採用されるだろう。
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 『ラストイデア』プレイしてみたよ!【紹介・プレイレポート】
  2. 『遊戯王LotD』で手札誘発カード「幽鬼うさぎ」「灰流うらら」「…
  3. 『TEPPEN』11月に参戦する新キャラクターとストーリーを紹介…
  4. 『FGO』「サバフェス」個人レイド攻略!BBペレ戦!
  5. 『ラストクラウディア』プレイしてみたよ!【紹介・プレイレポート】…
  6. 『東方キャノンボール』本日15:00より、イベント開催!ルーミア…
  7. 『オセロニア』オセ★ドルフェスタ2ndガチャで狙うべき駒は、この…
  8. 『遊戯王LotD』「サンダードラゴン」デッキレシピ (電池メン使…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

『Tennis Clash』勝利の為に、絶対に覚えた方が良い事をご紹介!

『Tennis Clash』の試合、何度やっても勝てない時ってありませんか?もしかして、“ワンパ…

『東方キャノンボール』もこたんinしたお!!【新キャラ追加】

『東方キャノンボール』にて、待望の新キャラクターが追加されました!今回、追加されたキャラクターは…

初心者にわかりやすく解説! 艦これアーケードってどんなゲーム?

【艦これ】というタイトルは多くの人がきいたことがあるのではないかと思います。今回は、そんな艦これのア…

『グラフィティスマッシュ』五獣のスザクがついに登場!!早速、手に入れて使ってみたぞ!!

『グラフィティスマッシュ』にて、本日 11月12日 (火) より、最後の五獣・スザクがついに登場しま…

ロールプレイング関連記事

コメントよろしく!

    PAGE TOP