アクション

『バイオハザード』 ストーリーまとめ 【TEPPEN】

 
カプコンとガンホーがタッグを組んだリアルタイム対戦型カードバトル「TEPPEN」
 

新ヒーロー「ジル・バレンタイン」の追加に続き、「ラクーンシティ」が舞台となる新カードパック『DAY OF NIGHTMARES』が9月2日に追加される。
 

これに因み、今回はバイオハザードのストーリーを人物紹介とともにまとめたいと思う。
 
 
ホラーゲームは苦手でバイオハザードを知らないというそこのあなたも、これを機にバイオハザードの世界を体験してみよう!
 
 
 
 
 
 

1966年12月
 

名門貴族出身のエドワード・アシュフォード、ジェームス・マーカス、オズウェル・E・スペンサーの生物学者3人が、生体の遺伝子を組み替えてしまう「始祖ウイルス」を発見する。
 
 
 
 
 

1967年11月
 

ラクーンシティ郊外アークレイ山中に洋館・研究所完成。
 
 
 
 
 
 
1968年
 

エドワード・アシュフォード、ジェームス・マーカス、オズウェル・E・スペンサーがカモフラージュ企業である製薬会社アンブレラを設立
 
 
 
 
1968年8月
 

アンブレラがアークレイ山中に幹部養成所を設立し、ジェームス・マーカスが初代所長に就任する。
 
 
 
 
1977年
 

アルバート・ウェスカー、ウィリアム・バーキンが幹部候補としてアンブレラ幹部養成所に配属する。
 
 
 
 
<アルバート・ウェスカー>
 
 
 

「ウイルスを使い自らが新人類の創造主となる」という野望のため、完璧な肉体と頭脳を持つ従順な被験者を育成することを計画したオズウェル・E・スペンサー。
 

世界各国から才能ある親から生まれた子供を集め、計画の主任研究者である「ウェスカー」の姓を取り、子供ら全員に「ウェスカー」の名を与えウイルスを投与するも、アルバートとアレックスを除くほとんどの被験者が死亡してしまい計画は頓挫してしまう。
 
 
 
 
1978年1月
 

ジェームス・マーカス、「T‐ウイルス」の開発に成功。
 
 
 
 
1988年
 

アルバート・ウェスカーがオズウェル・E・スペンサーの命令によりジェームス・マーカスを暗殺
 

ウィリアム・バーキン主導による「T-ウイルス」計画において、「タイラント」を開発。
 
 
 
 
 
 
1996年
 

ラクーン市警管轄の特殊部隊「S.T.A.R.S」を設立。
 

隊長にはアルバート・ウェスカーが就任
 
 
 
 
1998年5月
 

アンブレラ幹部養成所でジェームス・マーカスの擬態が出現。
 

アークレイ研究所において大規模なウイルス漏洩事故が発生し、研究所は壊滅する。
 
 
 
 

 

1998年6月

ケルベロス目撃情報がラクーンシティの週刊誌で報じられる。

 
 
 
 
 

1998年7月
 

アークレイ山地で遭難者及び行方不明者が多発し、S.T.A.R.S.ブラヴォーチームが出動するも、乗っていたヘリがエンジントラブルにより山中へ不時着。
 

幹部養成所跡地を調査し、アンブレラ幹部養成所は消滅する。
 
 
 
 
 
連絡の途絶えたS.T.A.R.Sブラヴォーチーム捜索のため、同じくアルファチーム出動。
 

ウイルスに浸食されたアークレイ研究所・洋館が自爆し、S.T.A.R.Sアルファチームの4人とブラヴォーチームの1人が生還する
 
 
 
 
<ジル・バレンタイン>
 
 

 

ラクーン市警特殊部隊「S.T.A.R.S」アルファチームの隊員であり、バイオハザード1ではEASYモードの主人公

 

アークレイ研究所でウイルスに感染した研究者や生物兵器、ウェスカーとの戦いを経て、ラクーンシティを脱出したあと対テロ組織「B.S.A.A」に入隊する。
 
 
 
 
1998年9月
 

ウィリアム・バーキンによって「G-ウイルス」が完成。
 

Gウイルスを回収しようとしたアンブレラ特殊部隊「U.S.S」に銃で撃たれ、死に際に自らG-ウイルスを投与したバーキンは生物兵器となり、ハンク以外のU.S.Sを全滅させる。
 
 

 

そしてその乱闘の際にウイルスがネズミを媒介に流出し、ラクーンシティ市街地全域がバイオハザードに見舞われ、街はゾンビで溢れかえる

 
 
アンブレラが新型B.O.W「ネメシス-T型」をラクーンシティに投入し、S.T.A.R.S生き残りのジル・バレンタイン追跡を開始。
 

ネメシスの追跡を躱しながら、途中出会ったカルロス・オリヴェイラとともにヘリでラクーンシティを脱出する。
 
 
 
 
 

1998年10月
 

アメリカ政府が「滅菌作戦」の決行を決議し、大統領命令によりラクーンシティがミサイル攻撃を受け、消滅する。
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 【ドラゴンクエスト】が位置情報ゲームとなって登場!スマートフォン…
  2. 『TFT』ヘクステックチャンピオンが登場!ジンクスの火力に恐怖せ…
  3. 『名探偵コナンランナー』プレイしてみたよ!【紹介・プレイレポート…
  4. 『グリムエコーズ』クリスティーヌ狙いでピックアップガチャ30連引…
  5. 『グラフィティスマッシュ』にて本日のメンテナンス後より【アンダー…
  6. 『遊戯王LotD』「ティオの蟲惑魔」から「フレシアの蟲惑魔」へつ…
  7. シャドウバース 初心者が Open6 をやってみた! 【前編】
  8. 【PS4】『Darksiders Warmastered Edi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

『ドラゴンクエストウォーク』にて、ロト装備が実装!ギガスラッシュで敵を一掃せよ!

『ドラゴンクエストウォーク』にて、2019年 9月19日 (木) のアップデートより、ロト装備ふくび…

『ポケモンGO』次回のコミュニティ・デイでは、ナックラーが大量発生!この機会を狙って、フライゴンに育てよう!

『ポケモンGO』で、次回開催予定の コミュニティ・デイ について、『ポケモンGO』公式twitter…

『ドラゴンクエストウォーク』神引き!? あんたは一体何なんだ!!【友人】

今朝。友人より1枚のスクリーンショットが送られてきた。合わせて送られてきた言葉は、神ゲー。一…

【遊戯王】2019年10月1日よりのリミットレギュレーションの感想

次のリミットレギュレーションが発表されたので感想を書いていこうと思います。まずは…

ロールプレイング関連記事

コメントよろしく!

    PAGE TOP